Apple Arcadeの解約方法 無料期間中に解約しないと課金されちゃうよ!

Apple Arcadeには無料トライアル期間が1か月あります。
これを過ぎると自動的に課金されてしまいます。

引き続き利用する気がない場合は、無料期間中に解約手続きをしておきましょう。

今回は、iPadの画面でを使って、解約方法について説明します。

App StoreのArcade画面を表示する

「App Store」アイコンをタップして、App Storeの画面を表示します。
画面下にある、「Arcade」をタップし、Apple Arcadeの画面にします。

画面右上のアカウントアイコンをタップ

トップ画面の背景によっては、非常に分かりずらいですが、画面右上にあるアカウントアイコンをタップします。
(画像の右上にある、赤丸で囲った部分です)

Apple Arcade トップ画面

アカウント画面で、サブスクリプションを選択

アカウント画面が表示されたら、「サブスクリプション」の項目をタップして選択します。
(画像の黄色い下線を引いた部分です)

アカウント画面

サブスクリプションの編集画面で、無料トライアルをキャンセルするをタップ

サブスクリプションの編集画面になったら、赤字になっている「無料トライアルをキャンセルする」をタップして選択します。
(画像の黄色い下線を引いた部分です)

サブスクリプションの編集

キャンセル確認画面で確認をタップ

キャンセルしてもよいかの確認画面が出てくるので、解約してもよい場合は「確認」をタップします。
(画像の黄色い丸で囲った部分です)

キャンセル確認画面

キャンセル日時と、オプションのチェックを確認

キャンセルの日付が表示され、オプションにあるApple Arcade月額料金の行の右端に、チェックがなくなっていれば、解約は完了です。

キャンセル完了

Apple Arcadeのトップ画面が変わっていることを確認

課金が完了すると、Apple Arcadeのトップ画面に、登録用の「今すぐプレイ」アイコンが出るようになります。

キャンセル後のArcade画面

まとめ

アカウントアイコンに気づきさえすれば、解約は非常に簡単です。

1月の無料トライアルをした後は、面白そうなゲームタイトルが追加されるのを待って、再度課金するのもありかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!
現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!