ベーシックインカムで全て解決?(これからを生きるための無敵のお金の話/ひろゆき)

GWはお金とAIに関する本を中心に読んでみようと思っています。
今回紹介するのは、タイトルからもわかるとおり「お金」に関する本です。

言いづらいことにもズバッと切り込む、そんなひろゆきさんのお金に関する考え方を知りたい!という方にはおススメです。

Amazonのレビューでは、3.2(2019/5/1現在)となっています。
さすがひろゆきさんのファンです。評価も厳しめですね。

Amazonレビュー(お金の話)
画像引用:Amazonカスタマーレビュー

ホリエモン×ひろゆき

私は楽天マガジンを契約していますので、週プレで「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた なんかへんだよね…」の連載を毎週読んでいました。

ひろゆきさんは、あのホリエモンにもがんがんツッコんでいける、幅広い知識・経験を持った方という印象です。

そんなひろゆきさんがお金のことを書いた本、ということで手に取ってみました。

お金じゃなくて安心が欲しい

前書きの部分に、次のような記載があります。

皆さんが本当に欲しいのは、「お金」じゃなくて、「安心」なんじゃないでしょうか。

確かにその通りだと思います。

例え生活するのに十分なお金があっても仕事がやめられない、高齢者がお金を使わずに貯め込む、日本人は投資に消極的などなど。さまざまな行動が説明できる気がしてきます。

そして、その安心を得られるのが…

ベーシックインカム

ひろゆきさんは、現代のさまざまな社会問題を解決するためには、ベーシックインカムが有効であるという考えをもっています。
それはなぜなのか?という部分が、この本の本質的な話題であると感じます。

もし、ベーシックインカムが実現したら、個人的には嬉しいですが、私は間違いなく仕事をしなくなると思います。
海外での実証実験の結果では、仕事をしなくなる人の割合は低いようですが、私と同じような人が多ければ日本経済はあっという間に沈没していきます。
そのため、私はどちらかというとベーシックインカムには懐疑的な見かたをしています。

しかし、読み進めていくうちに、こういう考え方もあるのかと思うようになってきました。

お金の使い方・稼ぎ方

そして、タイトルにあるとおり、ひろゆきさんが考えるお金の使い方や、これからの時代の稼ぎ方について書かれています。
特にこれは思いつかなかった!というものはありませんが、現代のテクノロジーに明るい筆者らしい稼ぎ方が紹介されています。

ベーシックインカムが実現した未来が前提になっているようにも思えますが、タイトルだけを見てこの本に興味を持った方は、2章から読んでもよいかもしれません。

まとめ

ひろゆきさんのファンであれば、いろいろなメディアで発信されているので、既に知っているような内容も多いかもしれません。

これからの時代において、ひろゆきさんのお金に関する考え方を知りたいという方にはおススメできる本です。
その他、ベーシックインカムに関することが知りたいという方も読んでみるとよいかと思います。なぜ、ベーシックインカムが有効なのかが、分かりやすく書かれています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!
現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!