必見!HUAWEI MateBook X を買った5つの理由

HUAWEI(ファーウェイ)のMateBook Xを買って、約1か月が経ちました。
ノートパソコン選びで迷っている方もいるかと思いますので、私がこの機種を買った理由について書いてみたいと思います。

以前に使っていたPCは次の点が不満でした。
・重い
・高負荷時にファンの音がうるさい
・電子書籍を見ずらい

こんな不満を解消できるようなノートPCを探していたところ、このMateBook Xが目に留まりました。

HUAWEI公式サイト 製品紹介ページ
http://consumer.huawei.com/jp/tablets/matebook-x/

それでは、私にとってのメリットを一つずつ見ていきましょう。

アスペクト比3:2の高解像度ディスプレイ

前に使っていたPCは16:9の1600×900という解像度を持ったディスプレイでした。このアスペクト比のディスプレイは、動画を見るには最適です。
しかし、電子書籍を見る場合は、画面左右に無駄なスペースができてしまい、縦の解像度も低いため快適とは言えません。

その点、この機種は縦の解像度が1440もあり、画面に無駄なスペースもできません。私はあまり動画も見ないので、動画を見る際の上下の無駄なスペースも気になりません。
surfaceも同じアスペクト比ですが、やはり電子書籍をメインに考えるなら、このアスペクト比が良いですね。

薄型、軽量

世間では、macbookのパクリだといわれていますが、HUAWEIのロゴがなければ十分に見栄えの良いデザインだと思います。
くさび型にもなっていませんし、約1.05kgの重量は持ち運びも苦にならない重さです。

さらに良いのは、ACアダプタまで含めても軽量だということです。まるで、スマホのアダプタのようなサイズと重量になっています。

電源ボタンと一体化された指紋センサー

これ、めちゃくちゃ便利です。電源を入れたらそのままログインまでできてしまいます。
意外とありそうでなかったと思います。
この機能だけで、年間で節約できる時間もそうとうなものになるのではないでしょうか。

スマホで指紋認証に慣れている方は、PCも簡単にログインできる機能を持ったものを選ぶとよいかと思います。

USB type-cでの充電

これも、必須の条件としていたものです。
スマホがUSB type-cなので、アダプタが共有できると部屋に常時置いておかなければならないモノが減らせます。

macbookとiPhoneでも、これは実現できていません。
(はやくiPhoneもtype-cにすればいいのに…)

ファンレスなのに比較的高速なCPU搭載

なるべく静かなPCにしようと思ったら、究極はファンレスです。
でも、遅いのでは意味がありません。

その点、この機種はファンレスなのにUシリーズのCPUを搭載しています。
欲を言えば、第8世代のCPUが良かったのですが、macbookのYシリーズに比べれば、十分高速なのではないでしょうか。

 

以上、私がMateBook Xを買った理由でした。
今後は、各項目についてより深く掘り下げて書いてみたいと思います。

 

ローズゴールドが値引き販売中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!
現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!