読書をしない人が半数 文化庁の統計から平均的な読書量・冊数を調べる

自分の読書量は普通の人に比べて多いのか?少ないのか?
自己研鑽に励む社会人だと気になりますよね。

「趣味は読書!」だけど、月に何冊くらい読んでいれば堂々と言えるのか?
あまりに読んでいる冊数が少ないと、バカにされるんじゃないかと思いますよね。

世の中には本当に実施したのか怪しい統計結果もありますが、
文化庁が毎年公表している調査結果をもとにお答えします。

ちなみに、調査の概要は次のとおりです。

・平成30年度「国語に関する世論調査」
・調査対象は、全国16歳以上の男女
・調査期間は、2019年の2月~3月
・調査対象数は、3,590人
・有効回答数は、1,960人(有効回答率54.6%)
※記事内の画像は、本調査結果から引用しています。

まったく読書をしない人が半数

まったく本を読まない人は、約半数となる47.3%

1か月の読書量

しかも、年々増えています。

月に1冊でも本を読む人は、普通の人より本を読んでいると言えます。
正確には、上位52.6%に入ることができます。

週に1冊以上読む人は、少なくとも上位15%に入ってきます。
ここまでくれば、読書が趣味と言っても恥ずかしくないレベルではないでしょうか。

週に2冊以上読めば、確実に上位3.2%です。
「めちゃくちゃ本読んでるじゃん!」と尊敬されますね。

ちなみに、ひと月の平均冊数というのは、意味がないと思っています。
まったく本を読まない9人と、ひと月に100冊読む人がひとりいた場合、
月の平均冊数は10冊になってしまいます。

これでは実態を示しているとは言えません。
中央値の方が実態に近いと思います。

読む量は減っている

世間では、「読書離れ」が叫ばれていますが、実態はどうでしょうか。

読書量が減っていると答えた人は、67.3%!

読書量の増減

半数を大幅に上回る人が、本を読まなくなってきたということです。
しかも、年々読書量が減っていると答えている人は増えています。

確かに「読書離れ」が徐々に進んでいる、と言えます。

街の書店がつぶれたり、出版社の経営が苦しいというのもうなずけます。

もっと本を読みたいとは思っている

それでは、なぜ読まなくなってきたのか?
その理由の一つが分かるのがこちらの質問です。

60.4%の人が読書量を増やしたいと思っている。

読書意向

残念ながら、読みたいと思っている人は減ってきていますが、
読みたいと思っているけど、読めない
ということになります。

本当は読みたいけど、読書の時間が取れない
というのを、多くの方が読書しない理由として挙げるのではないでしょうか。

逆に、スマートフォンの利用時間は年々増えているという統計結果もあります。
スマホのエンターテイメント(SNS、ゲーム、動画等)に時間をとられ、読書の時間がとれないというのが実態でしょう。

今後、働き方改革が進んで社会人の余暇が増えたときに、それを読書の時間として充てられるか?

これは、現状のままでは難しそうです。
読書が、スマホを使うことより楽しい、有意義だと思ってもらえない限り、このまま読書離れは進んでしまいます。

私も、ちょっとでも読書離れを食い止められるよう「読書」の魅力を発信していますが、現状ではまだ微力過ぎます…。

電子書籍の利用は増えている

では、数年前に「電子書籍元年」なんて言われていた年もありましたが、電子書籍の利用は進んでいるのでしょうか?

25.2%の方が利用していると答えています。

電子書籍利用動向

しかも、前回の調査より利用している人の割合は増えています。

書店にとってはよくないことかもしれませんが、出版業界にとっては悪いことばかりではないはず。

電子書籍を利用し始めると、読書量が増えます
これは、私も実感しているところです。

紙の本に比べて、電子書籍はいくら売れても流通のコストが増えません。
そのため、利益率は紙の本より高くなるはずです。

その利益を新しい書籍を作るためにまわせれば、より良い本が多く生まれて、読書をする人が増える。
という、良いサイクルに繋がります。

まとめ

読書をしないひとでも、スマホは長時間使っているという人は多いと思います。

もし、もっと本を読みたいと思っているけど、なかなかできない
という方は、まずは電子書籍で本を読んでみるとよいかと思います。

学生時代に国語の教科書に出てきたような名作が無料でダウンロードできるので、まずは使い勝手を試してみましょう。

例えば、こんなの。
こころ/夏目漱石

安定的に月2冊以上読むようになったり、雑誌をよく読む人は、Kindle Unlimitedを使ってみると幸せになれます。
圧倒的に、オトクです!
Kindle Unlimitedの公式サイトへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!
現金チャージで最大2.5%ポイントもらえる
今すぐAmazonでチャージする!